09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2011-05-08 (Sun)
最近のデイジー 

あれは3月26日 風炎現象
 ちょっと怖い思いをしました
 
その帰宅後から豹変でした
ブログへUPしてる通り
 動かず 語らず 横にならない

食欲は与えられたフードだけを お行儀良く食べるだけ
ウンチは正常


それは翌日・・・翌々日と 少しづつ回復

普段の彼女を知ってる人なら 異変は明らかだったはず


いつもは
 テールぷりぷり (振ってない時が少ないくらい)
 巻き込んだ尻尾なんて 記憶にさえない
 人のおひざで寝るのが大好き
 お仕事中も 好きな場所でゴロンと横になって寝てる
 夜は100%私のベッド眠る
 食べ物最優先
 ジャンプは嬉しさ表現
 キッチン上などにおやつがあるとジャンプ
  (届くかもしれないので挑戦してみる・・・
    ダメなことは知ってるけど)


そーんな天真爛漫 悩みなし!を全身で表現してるような彼女

尻尾が少し上向きになり
 かなり眠れるようになった3日目
お散歩に出ても元気で歩く
 これは いつもなイイ感じ 



ほっとした4日目 29日

そーいえば・・・ ジャンプしない 
フードの準備中 
台の上のオヤツ発見時
ケージ上に乗って窓から外を見ること
ソファへ上がること
夜 寝る為にベッドへ上がること

怪我でもしたのか 
足が痛いのか 

でも ボディを少し持ち上げ トン!と着地させても
痛がるような気配はない
お散歩でも すっかり元気だったし


それでも ベッドへ上がれず
カーテンの陰に隠れたり
おいで!と声をかけても半分近づき また離れる
 ペロペロと手を舐めて何かを訴える 
 ベッドにあごをのせスリスリする
眠れず部屋をうろうろ
暗闇にも目が慣れ 表情もよくわかる

5月1日の深夜3時  

ベッドから降りることはできるけど
  上がってこれない

ヘルプな顔
何とかして~ と 
その不安げな様子は 6年間で見たことも無いようなお顔

抱っこして ベッドへ上げ ヨシヨシ
何とか朝は来たけれど

もうあの様子は見てられない

そこで 急遽 購入
階段  ステップ台
moblog_8a6c377d.jpg

1人でも夜中に登り降りできるよーに 


慌ただしく 忙しいGWが過ぎ
やっと落ち着いた感じ


デジちゃんは・・・

その後 助走ジャンプベッド上がりへ
低いソファは元通りジャンプへ
その場ジャンプは ちょっとしたけど 激減
 限りなくゼロに近い
大人になり(十分遅いけど)
  テンション低めになったのか(否! 他は十分にやんちゃ テンション高高高だ)


諸々検討の結果・・・
年齢による体力低下ではないと判断
病気 ケガもないと判断

風炎現象恐怖から関連していたのか
偶然に連続して見られた兆候だったのか

性格が変わったとも思えない


コレ↓ はまだ不安な表情が多かった5日のモノ
DSCF3674_convert_20110505234049.jpg

稀に 自らケージで寝る時はあっても
 自らケージに入り 起きてることはなく
 これも人生初の絵でした


原因究明はできてないけれど
 何かがあって
  何かが変わったデジちゃんでした






Theme : わんことの生活 * Genre : ペット * Category : アメリカンコッカーのデイジー
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する