07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2009-11-03 (Tue)

仲良しブリーダーさんとのお話の中で・・・・・

福岡でも①番かな? っていうペットショップさんのお話
少々お高いけれど 安心できるお店
グッズも多いし 店舗も多い
ちゃんと病気チェックしてから 陳列するなど配慮もされてたから

そのショップとは古いお付き合いで
 <どーしても子犬不足で 譲って欲しい>

旨の依頼もちょくちょく入るそうです

もちろん安く仕入、高く販売されます
陳列して 賑やかな店内で
これは世の中の流通のしくみなので 仕方ない 正当なことです

ショップでは色々な所から仕入れています

最近 そこで購入した方からのクレームが耳に入りました
数件

数件あるということは 以前に比べ管理や質、レベルが落ちたのではないか??

低レベルの繁殖場から仕入れた子犬と
 自分の子犬を同じ扱い、価格とするのは納得がいかない
犬質や環境の違いは周知の通り
 その違いを明確にすべきではないか?


そこで仕入責任者と話したところ 帰ってきた回答は

<どんな犬も関係ない、仕入価格はみんな同額>
<どこのどんな子犬かではなくて、○○ショップの子犬だから> と!

恐ろしい~

育った環境を知らず、伝えず
何をポイントにお勧めし、紹介するのだろう??

親犬の毎日の食事、子犬のフード
運動、ストレス、シャンプー、お手入れ、愛情・・・
全てが犬質、健康、被毛のベースとなるのに

ペットショップなどで購入される場合は
 根ほり葉ほり よーく聞いて 本当に良い子を見抜いてくださいませ




* Category : 子犬
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する