06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-03-24 (Mon)
あまりの衝撃から 



1週間 スルー




やっと記録として 残す気になりました




美味しい 美味しい ホットドッグ 

そうそう 西公園の あのホットドッグ

コレコレ(前回食べた時の写真)
114_convert_20140314164918.jpg


持ちやすいように 袋に入れてくれます



食べたいと言い出した友人と ランチに行こうーっ 


ってワケで うきうっき~で わざわざお出かけ 


 「フランク ふたつ下さーい カラシ多めで~」 っと注文して

待つこと 5分くらい


お天気も ぽかぽか 気持ちよさそう
すぐ前の 展望所の芝生のベンチ
ココで食べることにする

お弁当広げてる人 カップル
3人のライダー

みんな それぞれにくつろぎ中・・・


ベンチを綺麗に拭いて 座って

うわぁーい  さっ 食べよう 


ぶぶぁぁぁぁぁぁぁっさぁーーー





ぎゃーーーーーーーーーーーーーーーー





私の左肩をかすめる勢いで 奪われた

大切な大切な ホットドッグ

どんな描写も あのシーンを描き切るだけの文字がない

否 ワタシの文才がない

なので 想像してください 



数秒フリーズから 解放されたあと 我に返る

ホットドッグの袋が 3~4m先に落ちてる
その1~2m先に フランクだけがスライディング着地 
落ちた衝撃と ヤツらの足で 細切れになるフランク
叫んだせいで ギャラリーの注目の的になってた
上では とんび  がグルグル回ってた
左をかすめた わっさ という感覚が めっちゃ怖かった
さあ食べようと 口元に近づけたところを わっさ 
なんて スゴ技なんだろ

隣で友人は 自分のホットドッグを完全ガードしてる
  (お弁当の中身を見られたくない小学生みたいだ)


袋ごと落下したパンを回収し ゴミ箱へ
しっかり見るだけで コソコソ 何も発しないギャラリー
ワタシなら 何か言葉をかけそうな気がするのだけど・・・
日本人らしいって ことかなぁ
欧米なら 何だか盛り上がりそうだけど

恐れおののいた私らは 車へ退散
残りの 1個を半分こして頂きました


2時間ほどすると  笑いがこみあげてきた
落下する袋の中から フランクだけが飛んでいく  慌てるとんび
(フランクは急に止まれない)


何度 思い出しても フランクがスローで飛んでいく
おかげで 1日中 笑えた 



あの鳥が とんびだと 調べて分かった

何が悔しいって こんなコト話してた自分が悔しい
ってか 悲しい  
長く生きてるのに おバカ?

できるの待ってた 5分の間に デカい鳥が どこからともなく上空に増えて
「なにあれー?? 食べ物盗ったりしてねー(笑)」
「まさかねー(笑)」








Theme : 日記 * Genre : 日記 * Category : 日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する