08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2013-09-29 (Sun)

27日のこと

午後から数時間のお留守番

戻ったら

いつものよーに 大歓迎 

TVなら 盲導犬が引退して
再びパピーウォーカーの元で暮らすことになって
50m向こうから 覚えてたのね~~~

って号泣で対面するシーンみたいに

ちょっと例え長過ぎるし
それに ソコまでではないし



イイ子してたね~
と軽く交わして荷物置いて・・・・・えーーーーーーーー


ヘラヘラと陽気に喜んでる我が子には
目から流血がっ

慌ててティッシュで拭いてみる


落ち着いて考えると
本人は至って元気である
瞬きをするでもなく 見え辛い訳でもなくパッチリお目目であること

そばにあったカメラでパチリ
撮影する余裕もできた
006_convert_20130929175819.jpg


ケガしてる様子はない

でも 血は拭いても ジワっと出てくる


眼球は 異常ナシ
下まぶたを覗くと 血が溜まってる

上まぶたは異常なし



007_convert_20130929175857.jpg


数回 拭いた後 ニャンでもワンをスプレーして様子をみる


それから 数時間

血もすっかり止まって 何事も無かったかのように解決



ってワケで まとめ 

8歳のデイジーさんは 寄る年波には逆らえず
シニアに現れる 脂肪のポチポチが出来始めてます
右耳の表の真ん中あたり
左目の下まぶた
右目の上 まつ毛ギリギリの内側

脂肪だけなら 押し出してもいいよ!という獣医のアドバイスも聞いてた
目の周囲は 大きくなったら視界も変わるし
異物感があるだろうと

で ニャンでもワンをスプレーしてました
毎日だったり 2日に1回だったり 3日に1回だったり

1ヶ月くらいはたってて
少し小さくなった気がしてました


なので 流血の時も もしや
と思い 一番に確認したけど その小さくなったポッチは健在でした

拭き取った血に白濁したような1ミリ 2ミリほどの部分があったし
何かしら内分泌物が出血を伴って
何かが起こったのではないかと思いこみました

何かばかりで まとまってませんが
そのポッチが何かしら反応したとした思えません

29日現在 また微妙に小さくなってる気がするし
もう少し スプレー継続します 


下の写真は 8月末のもの
気持ち小さくなったポッチです
004s_convert_20130929180158.jpg

ニャンでもワンは お勧めグッズで紹介してます
Theme : わんことの生活 * Genre : ペット * Category : アメリカンコッカーのデイジー
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する