07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-06-09 (Sun)
これは 人生初の登頂記録・・・

何をヤル気になったんだか
はずみでっていうか
お試しっていうか

色んなお話を聞くうちに 1度登ってみよっか?
ってことになっちゃいまして

初心者はココがいいよー
キレイだしー
人気の山田しー

友人Mちゃんと いざ決行 

まず 目的地 太宰府へ 

目指すは 宝満山 829m

登り口のある 竈門神社の駐車場へ

分かりやすいよ とのことでしたが もう分からない 

 : 宝満山はどこから登るのですかぁ??

駐車場管理人: 本殿を左へ降りて 突き当りを右に行ったら 鳥居があります 

今せっかく登ってきたのに なんで降りるのー 

っとブツブツ言いながらも 到着 たぶん

ココでも不安なので 写メで知人へ確認したりして



その後が ココ
やっとスタート地点ってとこ

005s_convert_20130610152142.jpg



雨上がり 気温27℃くらい
曇っててイイ感じ
とにかく最短
頂上までの初心者コースを目指す
007_convert_20130610152221.jpg




雨上がりだからか 小さな虫が地面を横断してる
いっぱいいる
もう これだけで立派な帰る理由になる
普通なら 帰る

メガネもしておらず ハッキリ見えないのが良かった
M子はコンタクトでしっかり見えるらしい 可哀想に


008s_convert_20130610152245.jpg




えっ 一の鳥居??
今頃??

ええーっ 2合目
たったの 2合目?? 

009_convert_20130610152323.jpg



こんな案内板が 時々 現れる
011_convert_20130610152409.jpg

途中 上の視界が開けたらしく 前方から

M子: もしかして もうすぐ頂上かも?
    案外 早かったね 私たち 
 

: うわー ほんとー???????


その数分後に すれ違ったオジサマ
 あと1時間半くらいかな 頑張って


えーーーーーーーーーーー 
えーーーーーーーーーーーーーっ 

立ち直るのに 数分

オジサマは笑顔で去り 取り残される2人



・・・・・


・・・・・



すれ違う人は みんなご挨拶します
常連さんは 知り合いの方も多いみたい

4合目で 休憩してた オジサマ

毎週のように登ってるとかで ご年配なのに とってもお元気

そこで話したのをきっかけに 色々教えて下さって
ずっと案内しながら 登ってくださる

でも たったの4合目ってのが 何より悲しいんですけど


実は 3合目くらいで とっくに飽きてて きつかった



癒しか お花も現れる
平地では見ない お花です

014_convert_20130610152455.jpg


それでも なんとか 7合目

噂に聞いた 100段の階段  百段ガンギ
018_convert_20130610152543.jpg


きゃーって場面だけど
笑っちゃったね

だって すでに 1000段くらいは登ってるはず
だって 道のほとんどは 階段なのです
段差が30cmほどもある石段が ごろごろ

今さら 100段?
あら キレイに揃った石段
何なら登りやすいくらい おほほほほ・・・・なーんて

020_convert_20130610152633.jpg



いつの間にか 下を動く虫はいない
空は 曇り色
021_convert_20130610152714.jpg



9合目辺りにして この石ころ
ロッククライミングかっ とつっこむ余裕アリ

023_convert_20130610152749.jpg



いよいよ ラストのコンクリート階段
024_convert_20130610152826.jpg



そして やったーーーーー無事 登頂 

休憩も含め 2時間10分くらい

よく利くから お参りしなさいという オジサマ方に見習いお参り
頂上の神社さん
030_convert_20130610153006.jpg

気温15度 風が強く寒い
おにぎりを食べ 遠足気分を味わい
オジサマ達とお話をして・・・

すっかりガイドと化したオジサマは 
ここでも 色々アドバイスや解説してくださった


026s_convert_20130610152858.jpg


強風に 霧が流れて 珍しい景色を作ってました
暑い日は 汗だくになるし 日差し強いし
雨は何も見えないし

こんな 霧の切れ間から景色が見えるのは
めったにみれないよー って言われました

029s_convert_20130610152927.jpg

オジサマ達が降りてから 帰ろうかとしてた私たち
でも ずーっと待っててくださる感じ 

ってわけで 帰りもご一緒に

上でのんびりし過ぎたこともあり 頑張って下山

でもねー
想像通り 帰りはキツい 辛い 

高さのある石段を ガクン ガクンと降りる
一段ずつが 足にくる

半分を過ぎたころから 一番弱い 腰にくる


それでも ゴールはやってくる

1合目辺りは 少し近道や歩きやすい道を案内してくださった

新緑が鮮やかな 竈門神社の鳥居

まだ 階段あるしっ

033_convert_20130610153039.jpg


可愛いアジサイ
写真撮ってたら オジサマが心配して戻ってこられた(>_<)
最後まで親切な方でした

034_convert_20130610153124.jpg



035_convert_20130610153159.jpg


この後は 温泉
夜は 佐賀牛で慰労会

何が初心者コースなんだとグチってましたが
ハイキングじゃないんだし 登山なんだよ!と

7月の目標がなければ この初チャレンジは有りえなかったこと
イイ経験だったかな
2度目はないけど
誰が何と言っても 絶対 登らないけど

山ガールには なれないと実感 

Theme : 日記 * Genre : 日記 * Category : 日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する